人間関係 良い 病院

医療業界の中で人間関係に悩む看護師が多いのはなぜ?

 

職場の人間関係がうまくいかなくて転職したい・・・

 

 

仕事は1人でするものではないために、
必ずどの職場でも起こりうる人間関係の問題。

 

 

私はこれまで様々な職種の方を対象とした
就職・転職のサポートを行ってまいりましたが、

 

 

こと人間関係に深刻な悩みを抱えており、
それを理由に転職するケースが非常に多いのが看護師であることが経験からわかりました。

 

 

医療業界という狭い環境、そして命を預かる責務を背負いながら夜勤といった
複雑な勤務形態の中に身を置きながら働く日々を送っている看護師は、

 

 

仕事でも常に緊張感の抜けないことから
絶えず肉体的・精神的ストレスを1人1人抱えていることから、職場の空気も自然と張りつめている。

 

 

さらに看護師の9割は女性ということから、
仕事を通じた同姓同士の複雑な関係が、とくに上司と部下の関係では起こりやすい。

 

 

このように看護師業界自体が複雑な人間関係を作り出す要素となっているのが
前提としてあるために、それについていけない看護師が多いのはある意味仕方のないことなのです。

 

 

 

あなたも今まさに人間関係で悩み、転職を考えているのではないでしょうか?

 

 

 

とはいえ、すべてが人間関係が良くない病院というわけではなく、
たまたま働いている病院、そして職場のスタッフとあなたが合わないだけ。

 

 

新しい環境にうつったとしても
決して人間関係が改善するとは限らないのです。

 

 

そのため、

 

転職してもやっぱり人間関係で悩んでしまって長く続かない

 

 

という方からの相談を私は数多く受けてきました。

 

 

そうした方の多くは、転職活動の取り組み自体に問題があります。
人間関係の良い病院、つまりあなたが活き活きと仕事ができる環境を求める場合には、

 

 

正しい病院選びをしていかなければなりません。
その転職法と病院選びのポイントを当サイトではご紹介していきたいと思います。

 


【人間関係の良い病院=あなたに合った病院】を探していくためには

あなたが転職を考えた時に最初にする行動は
病院探し、つまり求人情報を集めることではないでしょうか?

 

 

実はあなたが病院を探しはじめる前にやることがあります。

 

それは、

 

あなたにとって人間関係の良い病院とはどういった病院なのか?

 

 

 

一口に人間関係の良い病院といっても、

 

 

 

◆師長や主任のやり方にあなたが共感できる病院

 

◆スタッフがあなたと同世代が中心である職場

 

◆あなたの意見が尊重され、役職・経歴を問わず発言できる環境

 

◆プリセプターが丁寧に仕事を教えてくれる環境

 

 

 

このように個人によって、求める人間関係の良い病院の内容は違います。
まず、あなたが思う人間関係の良い病院をノートに吐き出して明確にしていくことが大切です。

 

 

 

そうすると、次第に気づくことがないでしょうか?

 

 

そうなんです。

 

 

求人情報を見ただけでは、人間関係の良い病院は探せない

 

 

 

こうお気づきになるはずなんです。そしてそれが正解です。

 

 

求人情報はあくまで文字情報に過ぎません。
「明るくスタッフ関係が良好な職場です!」と書かれていたって本当かどうかわかりません。

 

 

ここで機転のきく方は「病院見学」という選択肢をとるでしょう。
これは間違いではないです。転職する前にあなたの目で病院を確かめること、

 

 

これは絶対的に必要なことだと私も思います。

 

 

でも、それだけでは足りないのです。

 

 

病院見学だけでは本当の内部的な職場の雰囲気まではわかりませんし、
病院案内をしてくれる担当者の方も、基本的に病院の良いところしか話してくれないものです。

 

 

どんな病院でも完璧に良い面だけのところは正直存在しません。
だからこそ悪い部分をしっかり納得した上で転職先を決めていかなければ失敗します。

 

 

この悪い部分というのは、あなただけでは見えない部分のこと、

 

つまり

 

 

病院の内部情報を明確にできるかどうか

 

 

これが失敗しない病院選びの重要なポイントです。


病院の内部情報を知ることのできる看護師転職サイトを上手に利用する

 

病院の内部情報をあなたが知ることができる環境が
非常に人間関係の良い病院をしるために重要なポイントである、

 

 

では内部情報を知りえる環境は一体どこにあるのか?

 

 

ずばりそれは、

 

 

看護師転職サイトにあります。

 

 

看護師転職サイトとは、
文字通り看護師の転職のためにあるインターネット求人サイトです。

 

 

厳密に言えば、看護師といっても看護職、
つまり正看護師・准看護師・助産師・保健師の資格を持っている方のみが登録できる

 

 

会員登録制の求人サイト。
しかも提供されるサービスはすべて完全無料で利用できます。

 

 

利用者が看護職に限られているため、
とうぜん扱っている求人サイトも看護師を含む求人だけ。そしてその数は非常に多いです。

 

 

これだけでも、
給料の高い病院や福利厚生が充実している病院、

 

 

あるいは希望する勤務病棟で働きたいといった
あらゆる看護師のニーズに対応しているのでハローワークや一般の求人誌で

 

 

求人を集めるよりもはるかに効率的で、
確実に自分に合った病院を探していけるサービスであることは間違いありません。

 

 

しかし、あなたのように人間関係の良い病院
といった抽象的な条件や目に見えない病院の内部情報を知るカギは、

 

 

看護師転職サイトのサービスの中でも転職をサポートしてくれる

 

 

転職アドバイザー(コンサルタント)が重要な役割りを担っています。

 

 

転職アドバイザーは、
転職相談からあなたを希望の病院に採用されるまで、

 

 

転職活動におけるトータル的なサポートをしてくれる存在なのですが、
私がアドバイザーの最もメリットと感じる部分は、

 

 

求人先の病院と関係が構築できていること

 

 

これが何よりも大きいです。

 

 

転職アドバイザーはあなたのような利用者をサポートするのと同時に、
求人先の病院に1人でも良い人材を紹介するのも仕事。

 

 

ビジネス的な話をしてしまえば、
看護師転職サイトを通じて看護師を1人採用してもらってはじめて

 

 

紹介手数料が発生する、つまり収益が生まれるということ。
これによって看護師転職サイトの運営が維持されているのです。

 

 

このことは一見するとあなたにとってはどうでもよいことですが、
違う側面から見ると、実はどうでもよいことではないのです。

 

 

なぜなら1人でも病院側が求める人材を紹介するためには
その病院の情報というのが必ず必要になります。

 

 

ただ単に紹介して採用したは良いけれど、すぐその人がやめてしまっては
その看護師転職サイトの信用が落ちるだけ。

 

 

そのため、転職アドバイザーはその病院の良い面だけでなく、
悪い面もきちんと見極めた上で、利用者に情報を提供しなければなりません。

 

 

 

これは、まさにあなたが必要としていた情報ではないでしょうか?

 

 

転職アドバイザーと言うと、ただ求人を紹介してくれたり
相談にのってくれたりする役割としか感じていない方も多いようですが、

 

 

上手に利用すれば、
病院見学でもわからない病院の内部情報を知ることができる重要な存在となるのです。

 

 

なのであなたが転職をしようと決意した際には、

 

 

 

1.あなたにとって「人間関係が良い病院」を明確にする

 

2.自分に合った看護師転職サイトに登録する

 

3.掲載されている求人から、まずはあなたなりの条件に当てはまる病院をピックアップする

 

4.転職アドバイザーを利用して、病院の内部情報を入手して比較検討する

 

 

 

こうした流れを作ることによって、
あなたにとって本当に人間関係の良い病院を選ぶことができるようになります。

 


自分に合った看護師転職サイトを見つけるために

 

ここまでで、人間関係の良い病院を探すためには、
看護師転職サイトを上手に利用すればよいということがお分かり頂けたでしょうか?

 

 

今は実際に使っていないので実感は湧かないと思いますが、
なんとなくでも看護師転職サイトを利用する価値を感じていただければ幸いです。

 

 

さて、ここまでじっくり読んでいただいた方であれば、

 

 

1つだけ疑問を感じる部分があったではないでしょうか?

 

 

 

その部分とは、

 

 

自分に合った看護師転職サイトに登録するということ。

 

 

 

看護師転職サイトといっても、
実際に調べてみると実に数多くの企業が運営していることがわかります。

 

 

登録制であることや、転職アドバイザーがサポートする
という基本的な部分は共通していますが、

 

 

差別化を図るために各社ターゲットを絞ったり、
また、付加価値をつけて利用者にPRを行っています。

 

 

こうした中で、あなたのような「人間関係の良い病院」
という希望条件を持つ方が利用すべき看護師転職サイト果たしてどこなのか?

 

 

そう思われても不思議ではありません。

 

 

確かに個人によって、そのサイトの使いやすさは違いますが、
繰り返し申し上げて、あなたにとって重要なポイントは病院の内部情報を知りえる環境、

 

 

そのためには、

 

 

転職アドバイザーの知識・経験、そして採用実績が高くなくてはいけません。

 

 

それが実現している看護師転職サイトはどこか。
私の経験を通じて、数あるサイトを調査して厳選に厳選を重ねて選び抜きました。

 

 

 

その看護師転職サイトは以下の3つです。

 

 

この3つのうちいずれか利用して頂ければ、
間違いなくあなたにとって利用価値の高いものになる、そう自信を持っておすすめできる3社です。

 

 

しかし、最初から1社に絞ることはおやめください。

 

 

先ほど申し上げたように、
使いやすい、使いにくいというのは個人によって差があります。

 

 

しかも、アドバイザーとは人と人の関係なので
相性がどうしたってある。これは病院選びと同じです。

 

 

そのため、

 

 

最低でも以下で紹介する3つすべてに登録して各サイト・アドバイザーを比較してください。

 

 

 

その上であなたが良いと感じたサイトを見つけ、病院探しをはじめる。
これもまた最終的な転職に失敗しない秘訣でもあるので、

 

 

ぜひあなたに合った看護師転職サイト選びからはじめてください!

 

 

 

 

 

 

 

看護roo!

 

 

 

 

看護roo!最大のメリットは、
アドバイザーの対応力がとりわけ優れている点。

 

人間関係が良い病院という抽象的で見えにくい部分も、
看護roo!のアドバイザーを活用すれば、病院の内部情報まで詳しく調査してフィードバック。

 

この対応力が満足度の高さにつながっています。
人材紹介業35年以上の潟Nイックが運営する信頼と実績のある看護師転職サイトです。

 

 

看護roo!【公式登録】

 

 

 

 

 

 

ナース人材バンク

 

 

 

 

ナース人材バンクは看護師転職サイトとしての運営歴の長さから、
利用者はもちろんのこと、求人先の病院からも厚い信頼を得ているのが特長です。

 

そのため、全国10万件以上の求人量はもちろん業界トップクラスなのに加え、
サイト内でのみ公開される非公開求人の量と質は他社よりも1歩抜きん出ているといえます。

 

まずはしっかりと自分の手で病院を絞っていきたい方には、
まず利用して間違いのない看護師転職サイトがナース人材バンクです。

 

 

ナース人材バンク【公式登録】

 

 

看護のお仕事

 

 

 

 

ここではあえて第3位とした看護のお仕事ですが、
どちらかと言うと初めての転職者向けという面が強いのが特徴でもあり、魅力だからです。

 

求人量は全国約13万件と申し分なく、加えてアドバイザーのサポート力に利用者の満足度が高いです。

 

ただ転職だけでなく、転職に必要な基本的な部分も丁寧にアドバイザーが対応してくれる点は、
転職経験が少ない方にとっては非常に利用しやすい看護師転職サイトです。

 

 

看護のお仕事【公式登録】